9万突破!!w|;゚ロ゚|w
2006/08/15より開始

にほんブログ村 アニメブログへ
押してくれたらうれしいです
v(≧∇≦)v
プロフィール
よこせ
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
おすすめ
月別活動
最近のコメント
  • コードギアス 反逆のルルーシュ 第21話 「学園祭宣言!」
    何かの申し子 (03/19)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ 第21話 「学園祭宣言!」
    youth (03/19)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ 第21話 「学園祭宣言!」
    るり (03/19)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮舞う」
    何かの申し子 (12/17)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮舞う」
    DAFlush (12/17)
  • 銀色のオリンシス 第09話 「哀色の墓標」
    何かの申し子 (12/07)
  • 銀色のオリンシス 第09話 「哀色の墓標」
    えみえみ (12/07)
  • 夜明け前より瑠璃色な 〜Crescent Love〜 第05話 「お姫様 無人島漂流記」
    何かの申し子 (11/03)
  • 夜明け前より瑠璃色な 〜Crescent Love〜 第05話 「お姫様 無人島漂流記」
    Benta (11/03)
  • 夜明け前より瑠璃色な 〜Crescent Love〜 第04話 「戦う!お姫様」
    焔月 (10/26)
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム


スポンサー
モバイル
qrcode
リンク
※著作権について
当サイトで公開されている画像、動画は、引用として使用しています。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処または削除いたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
桜蘭高校ホスト部 第26話 「これが俺たちの桜蘭祭」
突然ホスト部解散宣言をしてしまった環
翌日の営業には顔を出しませんでした
トネール嬢にいろいろ言われたっぽい
どうやら環の母親に会わせてあげると誘ったようです

それで結婚までしてしまうのは間違ってるよ会いたいのは分かるけどね
携帯も繋がらないので鏡夜は須王第二邸に電話する
家政婦?さんの話では環はフランスへ行ってしまうらしい
このまま桜蘭にいても迷惑をかけてしまうと

「あの馬鹿っ!!」
いつも冷静な鏡夜が珍しく焦っている様子・・・急ですもんね
急いで車を出させようとしますが、プライベートポリスは鏡夜の父親の命令で行かせないつもりのようです
そこへハニー先輩とモリ先輩が馬車に乗って突っ込んできます!!

「崇、ちゃんと手加減しろよ!!」
さすが達人であります

馬車で車を追うのは無理だと思いますよ
途中の獣道でバランスを崩し、光が振り落とされ怪我をしてしまいます
もうダメかと嘆く
しかしハルヒは諦めませんでした!!

発進と同時にED曲が挿入!!管理人はこういう演出に弱い・゚・(ノД`;)・゚・

何とか追いついたようです
驚く環とトネール嬢、ハルヒは戻ってきて欲しいと叫びます
しかし環は皆が迷惑してると・・・

「長く付き合っていて、冗談か本気かも分からないんですか!!」
皆ホスト部が好きだと

「自分もホスト部が好きです!!」

片手を離してしまったせいで馬車のバランスが崩れ、ハルヒは振り落とされてしまいます



トネール嬢、本気だったんですね・・・

こうして無事?ホスト部は解散せずにすんだようです
桜蘭祭の続きへ
環と鏡夜の父親が話してました
なんと鏡夜が会社を救ってくれたらしい
鏡夜の親父さんも鏡夜のことちゃんと評価していたんですね
それが環と出会い、何か大切なものを見つけたと
よかったね

何か上手くまとまったと思いました
トネール嬢の表情によって素晴らしいドラマになりましたよ
結構感動しました
しかし・・・

僕も私もプライベートポリス情けねぇぞ!!と思われた方はワンクリック↓
web拍手を送る

にほんブログ村 アニメブログへ
↑応援よろしくお願いします!
| 桜蘭高校ホスト部 | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
桜蘭高校ホスト部 第25話 「ホスト部解散宣言」
桜蘭高校の学祭”桜蘭祭”の準備が始まっています
この学校は手作り感よりも企画力を重視しているみたい
・・・オープニングセレモニーでダンスパーティーな感じ学祭っぽくないよ


笠野田くんモテモテじゃん!!Σ(゚Å゚)

学祭中、ホスト部は一般公開で営業する

お客さんである女子生徒のお母さんは少し気に入らない様子です

殿はすかさず見事なマダムキラーっぷりを発揮!!
お母さんもイチコロのようです

対マダム作戦だそうな
常連でないからホスト部の魅力に耐性がないのでウケがいいと

環のお父さんも登場!!

「お父さんとは馴れ馴れしい、学院では理事長と呼べ」
ヒドイヨ・゚・(ノД`;)・゚・これだから金持ちは・・・
そしてなぜかハルヒを指名します

「さ、掛けたまえ」ん?さっきと態度が違うぞ

「理事長にはもっと早くご挨拶しなければと思っていたのですが・・・」
「”理事長”なんてみずくさい・・・私のことは・・・そう、”オ・ジ・サ・マ”と呼んでくれたまえ」
さすがは殿の親父さんです血ですね
何か困ったことがあったらいつでも遠慮なく言いなさいと
少々微笑ましい感じでした
一方、鏡夜の父は

ホスト部のことを知り、怒っているみたいです腕の角度おかしく見えるよ
「こんなふざけた部活動をやってたのか」
機嫌が悪いのは他にも理由がありそう・・・
予想はしていたと鏡夜は言います
ホスト部のせいで・・・と環は複雑な気持ちに
今度は環のおばあさんが来ました
環は喜んでいる感じでしたが

「触らないでちょうだい・・・汚らわしい」
q|゚Д゚|pアンタがなそういうこと言う人嫌いですよ
何か訳も分からず

このお嬢さんをエスコートしろと言ってきます
おとなしく登場したれんげさんによるとフランスの伯爵家の娘さんだそうな知るか!そんなもん!!
環が弾くピアノが聴きたいと
環がピアノを弾いていると・・・
「環一人のわがままで皆が辛い思いをしてるんじゃないの?」
先程の鏡夜が父親に殴られたことも話題に出し、環を動揺させます
ハルヒの弁護士になるための勉強時間も部活のせいで削られているのではと思う環
そこへハルヒが入ってきて皆怒ってますよと言う
お嬢はヤキモチ焼いてるみたいと返すと

殿は大はしゃぎシリアスムードが一転
だがハルヒは否定し、出て行ってしまいます

その後エクレールは環を押し倒します
「環が一番欲しいものを私はあげることができる」何でしょう?

環はおばあさんの頼みは断れないらしい
その理由をハルヒは知らなかったので鏡夜達に教えられます
環は妾の子だったからだそうです
そしていろいろあり、フランスで14才まで過ごした
母親が事業で失敗し須王家の援助と引き換えに環を日本へ行かせてしまったと
そのせいで母親は行方不明になっている・・・
ハルヒはそれを聞き環のことが心配になりますが

「あいつは大丈夫さ、すべてを受け入れた上であいつは今ここにいるんだ・・・このホスト部にね」友情ってすばらしい。゜゜(´□`。)°゜。
しかし急に入ってきた環

「皆に大事な報告がある、俺はこのエクレール・トネール嬢と婚約することにした。それから、ホスト部はこの桜蘭祭が終わり次第解散する」


「以上だ」

エクレール嬢のお声はやはりゆかりんでした(≧▽≦)

次回 最終回 「これが俺たちの桜蘭祭」


僕も私も最初ハニー先輩だと思ってしまわれた方はワンクリック↓
web拍手を送る

←応援よろしくお願いします!
| 桜蘭高校ホスト部 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(1) | -
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
季節を先取りしてこたつ団欒サービスだそうです
一見しょうもないですが結構ウケている模様・・・こたつを知らないお嬢様達ですからね
その様子を見ていたハルヒは隣にいる鏡夜にどうしてホスト部などと突拍子のない話に乗ったのかと聞く

「突拍子もないからさ」
意味深な発言・・・
さかのぼること2年
中等部のころの鏡夜はかなり冷めていた様子
三男ということもあり気が抜けないとピリピリなんだそうな
親父さんも友達作りを経営とかの戦略として考えているよ・・・なんか典型的な金持ちのイメージだね
鏡夜もそんな性格に影響されたんでしょう。環が転入してくるときも冷めた感じで考えていた
だが我らの殿は鏡夜の隣にいた副委員長さんに

「きっと君の心もこの髪のように真っ直ぐで美しいのだろうね」
いつものとおりでした

学校を案内する鏡夜、殿はこたつの話をする
こたつは家族団らんの象徴らしい
鏡夜がうちにはないというと

・・・間違った知識を持っているようです
ではこたつを入れようかと言うと殿は超ハイテンションに、しかもどさくさ紛れにファーストネームで呼び合おうと・・・

そして次の日
急に京都へ行きたいと言い出す殿、日本へ来たらまず行って見たいと思っていたらしい

輝かしい顔でまたもや間違った知識を披露する
順に回ってみようと鏡夜は提案
いろいろ見て回るうち殿はいろいろわがままを言った
無理だと返すと

「君の能力を過大評価しすぎていた」
この言葉にプライドが高い鏡夜は頑張ってプランを立てますが
殿はテスト前だからとあっさりはらわれる

「試験が終わったら遊んでやるから、おまえも少しは勉強しろよ」
ヒドイヨ殿・・・・゚・(ノД`;)・゚・
家に帰って鏡夜はキレ気味に、だが試されてる対応力のために我慢する
お姉さんから見るとこんなに楽しそうな鏡夜は初めてだそうです

次の日曜日
環が突然鏡夜の家に遊びに来る
そしてピアノを弾いていました。不覚にも鏡夜も感動している感じです
しかしその後の会話で雰囲気は一変!!
まだ跡取りと決まったわけじゃないと話す環は継がなくても他にも道はあるだの言うと鏡夜はマジギレしてしまう。どうしてそんなに簡単に諦められるのか、どうしてその立場を利用しようとしないのかと

努力すれば何だってできる立場だろと環に向かって叫ぶ
それに対し環は

「なんだ、努力してないのはお前のほうだろ。兄貴達を超えたきゃ超えればいい、何もしてないのに諦めてるのはお前のほうだ」
その台詞に鏡夜ははっとする
なんか吹っ切れたみたいですね

今まで自分の立場を決め付けて押さえ込んでいたものを環は小さな枠からはみ出るきっかけを作ってくれたんですね
ちょっと度が過ぎるデカさだけど・・・

そして4ヵ月後、こたつに入りながら殿はホスト部を提案する
鏡夜も環と一緒にいると違う世界が見れるとの理由から引きうけたっぽい
よかったね
殿の人柄には参っちゃうよ

次回 第25話 「ホスト部解散宣言」


僕も私も殿のような友達が欲しいなぁと思われる方はワンクリック↓
web拍手を送る

←応援よろしくお願いします!
| 桜蘭高校ホスト部 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
桜蘭高校ホスト部 第23話 「環の無自覚な憂鬱」
前回ハルヒの着替え中に笠野田くんが部屋に入って来てしまい

すっかり混乱してしまう・・・
そして常陸院ブラザーズとハニー先輩に攻められる

「はっきりしない男って、僕クズだと思う」(゚ロ゚;)怖えぇ
笠野田くんがハルヒの下着姿を見てしまったと聞くと殿は抜け殻状態に・・・
とりあえず事情を話すが公にはしたくないという事で鏡夜が

満面の笑みで笠野田くんを脅す
すっかり落ち込んでしまった様子で笠野田くんは夕食も食べずに閉じこもってしまう
皆で缶蹴りをしようとジュースをがぶ飲みして空き缶を集めた衆達も悲しむ
どうやらハルヒに惚れてしまったようです花占いまでして・・・

「こら、覗いちゃダメだそ」
こんな妄想までしてしまう哀れ・・・(ノД`;)・゚・
ハルヒの秘密を守ると誓う笠野田くん

なぜかホスト部へ行きハルヒを指名する。無論お客の女子から動揺の声が
そこへ

れんげさん!やっぱ強力モーターだね!!
お客さんは腐女子の方々でした萌えの炎をなめんなよ
鏡夜はこれが狙いだったようです
殿はまだ抜け殻状態で、しかもロボットモードにそれでも知恵の輪解くの早えぇ
殿がロボットやってる間に状況は悪化し下手したら

こうなってしまうようですそれはそれで・・・ъ( ゚ー^)
怒った環はお父さんは反対だ発言で笠野田くんに突っかかるが、お父さんじゃないと普通に突っ込まれあっけなくダウン!
お父さんじゃないのにどうしてハルヒの事が気になるのだろう
などと悩む環・・・どうやら彼はハルヒへの恋心に無自覚であったようだ今回のサブタイトルね

しかしハルヒのお父さんみたい発言で立ち直る環

混乱中のハルヒと笠野田くん
ここで気持ちを抑えきれなくなった笠野田くんがハルヒに告ろうとするが
「やっぱり価値観が合う友達っていいよね」
酷いよハルヒ。・゚・(ノε`)・゚・。
落ち込む笠野田くん・・・せめて言える事は

「ず、ずっと友達だ!俺達は!!なっ?」
感動をありがとう(/□≦、)あんた漢だよ・・・

外で皆と缶蹴り
木の上でハニー先輩とモリ先輩が深刻に話していました
今後の伏線となるのでしょうか

次回 第24話 「そして鏡夜は出会った」


僕も私も自分まで緊張してしまったが最後はやっぱりなと思われた方はワンクリック↓
web拍手を送る

←応援よろしくお願いします!
| 桜蘭高校ホスト部 | 21:17 | comments(1) | trackbacks(4) | -
桜蘭高校ホスト部 第22話 「モリ先輩に弟子入り志願」
なぜかホスト部は幕末モード・・・


れんげさん、強力モーター最近出ないね
ってなんで新撰組が池田屋でくつろいでんの?Σ(゚д゚;)

モリ先輩が急に槍を突き出す!!

笠野田くんの登場、モリ先輩弟子入りを志願してきた
彼は生まれつき凶悪な目つきをしていたらしく、幼い頃から極道の教えを受けていたそうです。そのせいで友人が少なく孤独を感じてたと
そこで同じく目つきが悪いがなぜか皆から慕われているモリ先輩に弟子入りをしようと考えたそうです

笠野田くんと殿の言葉にモリ先輩のキャラが崩壊・・・!?(゚〇゚;)



今までのイメージがあぁぁぁ(/□≦、)

環達は笠野田くんを改造することに

・・・失敗ネ

笠野田くんはモリ先輩の事を尊敬しているようです
しかし会話の途中頭上から・・・

とっさにモリ先輩が笠野田くんを助ける元のモリ先輩だo(>▽<)o

笠野田くんは自分を気にかけてくれてるホスト部に感謝しています
ハルヒが高等部からの入学同士って事で
「仲間だね」

ちょっとドキリな笠野田くん・・・でもこの時はまだハルヒが女である事を知らない

イメチェンが上手く行かず出て行ってしまう笠野田くん
昔から嫌われていたことを思い出す・・・しかし怪我したスズメを助けてあげるなど実は良い人なのです

どうやら狙われていたのはモリ先輩ではなく笠野田くんだったようです
どうして助けてくれたのかと聞くと

「どちらが悪人かは、見れば分かる」カッコイイやっぱモリ先輩はこうでなくちゃ

組を脱走し行く当てもない自分を笠野田くんが引き取ってくれたそうです
それを賊達は誘拐と勘違いして狙ったらしい

本当に良い人なんですね
千堂さんが女性だったらハッピーエンドって所でしたけどね

自分のせいでペンキを被ってしまったハルヒに謝ろうと部室に戻った笠野田くん
準備室を覗くとハルヒが着替え中・・・バレてしまった!!

(≧▽≦)

次回 第23話 「環の無自覚な憂鬱」


僕も私も今新撰組って言ったらこの人達(真選組)を思い起こしてしまわれる方はワンクリック↓
web拍手を送る


間違ってもメイド服に着せてはならないと思われた方はワンクリック↓
web拍手を送る

←応援よろしくお願いします!
| 桜蘭高校ホスト部 | 23:03 | comments(1) | trackbacks(7) | -

▲このページの先頭へ